仮性近視 視力回復トレーニング

仮性近視を治す視力回復トレーニング

理想の視力回復トレーニング法

仮性近視は眼科ではできる処置が、危険な点眼薬か、効果が一瞬しか続かないワックによるトレーニングしかなく、ここまでが眼科の限界だとわかりました。

 

子供の視力を本気で取り戻したいなら、視力回復トレーニングしかありません。というのがいろいろ経験してきた中での結論のようなものでした。

 

視力回復トレーニングの有用性は認めるにしても、以前私が試したような「視力がみるみる良くなる」のような単行本では、説明を何度も繰り返して読んでも、やり方が本当に正しいかを確認するのが困難で、面倒臭いトレーニングをいくつも、一時間もかけて行うのは苦痛でした。その本は、視力を回復させるのに役立つであろうトレーニングをただいくつも並べているようなもので、本当に効果があるのか確かめる前にくじけてしまいました。

 

自分の子供にこのようなトレーニングを毎日続けさせるのは不可能でしょう。
視力回復がそんな面倒臭いものであるなら、仕方なくメガネの生活を受け入れるしかないのでしょうか。
実は私自身はこうした失敗例です。

 

簡単に短い時間で、楽しみながらできるのが、視力回復トレーニングの理想のかたちですが、私がであった 田中謹也の視力回復回復アイトレーニングはまさにこうした条件を満たしていたのです。

 

田中謹也のアイトレーニング早わかり

 

 

 

田中謹也アイトレーニング    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: